七五三

七五三の一日の一般的な流れとは

初めて七五三を迎えられる方は、どのような流れで参拝や記念撮影をするのかピンと来ませんよね。もし一日で参拝と記念撮影を済ますなら、まず最初に着付けを行います。それから記念撮影、そして神社へ参拝という順番になります。その後は家族揃って食事会というのが一般的な流れとなります。ちなみに食事会では、紅白餅など縁起の良い食べ物を食べます。
ですがこのような一日は小さいお子様にとってかなりハードです。慣れない着物を着るだけでも疲れますし、途中でぐずってしまうかもしれません。
そこで七五三の記念撮影は写真スタジオで前撮りや後撮りをされるのも良いかと思われます。前撮りなら四月五月の春頃から、後撮りなら十二月一月となりますが、後撮りは暮れやお正月と重なってせわしないですし、気候の良い春に前撮りをした方がお子様の体調のためには良いかもしれませんね。
では仮に前撮りをするとして、記念撮影には写真スタジオで衣装をレンタルすることが多いですが、その際にもスタジオによっては参拝時の衣装まで貸し出してくれるところもあります。もちろんヘアメイクや着付けもしてもらえますから、七五三の記念撮影にはぜひとも写真スタジオを利用してみてくださいね。

TREND CONTENTS

七五三の一日の一般的な流れとは

初めて七五三を迎えられる方は、どのような流れで参拝や記念撮影をするのかピンと来ませんよね。もし…

写真スタジオに七五三衣裳は持ち込みできるの?

人生の節目ごとの記念日を形として残すため、写真スタジオを利用される方はたくさんいます。思い出が…

家族みんなで七五三写真を撮影しよう

11月15日は七五三の日ですが、神社へのお参りは11月中いずれかの休日に行かれる家族が多く、こ…

七五三の前撮りは季節ごとでこんなメリットが!

最近は七五三の写真撮影を写真スタジオで行うことが増えており、各店舗ごとに色々な七五三キャンペー…

WHTA'S NEW